押さえるべきポイント|引越しの準備をするならここだけは押さえておこう!
ロゴ

部屋選びと同じくらい大事なのが、引っ越し準備

準備のポイントを押さえて、効率よく準備しよう

最初は最低限必要なものだけで始まった1人暮らしも、数年も立つと徐々に物が増えて部屋が手狭に感じてくる一方、給料も徐々に上がってきて、「そろそろ新しいとこに引っ越そうかな?」と考えている方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、より安く、気持ちよく新しい部屋での生活をスタートさせるため、準備について押さえておくポイントを紹介します。

引っ越し準備で大切なことランキング

no.1

引っ越し先の部屋の寸法

手持ちの家具を継続して使う、引っ越しのタイミングで新しい家具を買う、どちらの場合も新しい部屋に具合良く家具を設置するには、部屋の各所の寸法をきちんと把握しておくことが重要です。内見の際は必ずメジャーを携帯しておきましょう。

no.2

引っ越し業者の選定

できるだけコストを抑えて引っ越しを完了させるには、引越し業者の選定も慎重に行いましょう。単身者専用のプランを用意している引っ越し業者は多いですし、荷物を大幅に整理できればダンボールの宅配だけで済む場合もあります。きちんと自分に合った引っ越し業者を選定しましょう。

no.3

ゴミの処分方法

引っ越し代金を決める最も大きな要素は荷物の量です。荷物が少ないほど引っ越し代金は安く済みますから、新しい部屋の寸法に合わない家具などは積極的に断捨離を行うと良いでしょう。しかし、大きなゴミは捨てる時にお金がかかる場合があります。ごみ処理業者の中には、引っ越し準備に特化したごみ処理プランを提供している場合もありますので、よくリサーチしてみましょう。

押さえるべきポイント

カップル

準備すべきもの

荷造りに最低限必要なのは、ダンボール、軍手、カッター、ハサミ、ガムテープです。ダンボールは引越し業者や宅配業者に頼めば持ってきてくれますが、有料です。安く抑えたい場合は、コンビニやスーパーで「余ったダンボールもらえませんか?」といえば、場合によっては無料でゆずってくれる場合もあります。

ネットの契約要件を確認

現代の生活には欠かせなくなったインターネット。引っ越しの際に注意すべき点は解約時にお金が発生するかどうかです。最近のインターネット契約の内容は年契約になっているものが多く、期間が過ぎると自動更新され、区切りの悪いところで解約すると違約金を支払わなければならないケースもありますので、引っ越しに際して損をしないよう、現在の部屋のインターネット契約要件を確認しておきましょう。