ゴミ処分依頼の注意点|引越しの準備をするならここだけは押さえておこう!

不用品回収業者にお願いしよう

引越しの際は、不用品が出たりゴミの処分に困ってしまうことが多いですよね。そんな時に不用品回収業者にお願いすれば、正しく処分してくれたりと、メリットがたくさんあるので、ひとつひとつ見ていきましょう。

回収業者にお願いするとこんなメリットがあります

危険な物や、有害物以外はほぼ全てを回収してくれる

危険物や有害物はもちろんダメですが、それ以外ならほぼ全ての家具や家電、その他のものを回収してくれます。処分に困ってしまうものも回収してくれるので、とても助かりますよね。

業者によってパソコンやリサイクル対象各家電も回収可能

パソコンの処分は以外に厄介ですよね。データが残っている可能性もあるので、簡単にゴミに出せないのがネックでしょう。しかし、業者によっては正しい処理方法でやってくれるので、データを抜き取られることなく処分してくれます。パソコンなどの処分のお悩みは、専門業者に問い合わて聞いてみることもおすすめします。

解体作業もしてくれる

大きな家具などの解体作業は大変ですよよね。不用品回収業者にお願いすれば、解体作業もやってくれるので、自分の手を煩わせることが無くなります。回収作業もお任せ出来るので、ぜ利用してみてくださいね。

自分の都合で回収日時を決められる

不用品回収業者は、日時を指定出来るところがほとんどです。なので、自分の引越しスケジュールに沿って予定を組めることもありがたいですよね。円滑な引越しを進める上で、日時の指定はとても大事ですので、日時指定の有無は業者選びのポイントです。

大量の不用品やゴミを一斉に処分出来る

一度に大量の不用品やゴミが処分出来るのは魅力的ですよね。一気に引越しのスピードが早くなりますし、お部屋がスッキリしてくるので、引越しの実感が湧きますし、気持ち的にもスッキリしますよね。

ゴミ処分依頼の注意点

ごみ

注意点1 料金が不安定

お客さんを見て金額を大幅に変えてくる業者は多いです。なので、予め目安を広告しているところや見積もりの際に内訳がハッキリとしているところを選ぶように心がけましょう。また、相場を知っていることも大事ですので、インターネットで調べたり、見積もりをいくつかの業者にお願いするのも賢明です。

注意点2 許可を得ている会社か確認しよう

不用品回収や粗大ゴミの処理など、他人の不用品を破棄・処理する際には、「一般廃棄物収集運搬許可」という許可がなければいけません。きちんと業者のサイトで記載されているのか確認してから、お願いしましょう。また、所在が明らかになっているのかも忘れずに確かめてください。

注意点3 作業スタッフが見積もりしない・他社の回収業者の金額を聞いてくる

通常の見積もりは、作業スタッフが行います。実際に見積もりする人と作業スタッフが違う場合は、「一般廃棄物収集運搬許可」の許可を得てない業者の可能性があります。また、他業者の見積もり金額を執拗に聞いてくる業者は、処分費用を把握していないことがあります。そういった業者には一旦帰ってもらい、他の業者に見積もりをお願いするようにしましょう。